美しいキモノ秋号
きものサロン

和装小物よりどりセール

店主のつぶやきバックナンバー

メーカーのプライド?

 ネットショップでも店舗のチラシでも価格を表記しますよね?

でも、あまりにも安い価格を掲載するとメーカーさんから圧力が掛かる場合があるんです。。。


着物で無くても有名デザイナーズブランドや、キャラクターブランドなども価格表示NGなんてことも。


自社の商品を安売りされるとブランドイメージが悪くなるからです。


恒常的に原価を割って販売する事は不当廉売にあたり違法行為になるのですが、仕入原価を割っていても一時的なバーゲンであったり、利益を出して販売していれば売手が価格を決めて販売する事は全く問題ないのですが。。

それでも安売りした時のメーカーさんの対応で私が驚いた経験をご紹介します。

今から10年ほど前の話です。
新聞折込チラシに西陣一流メーカー九寸名古屋2万円均一とうたって、メーカー名は出さずに写真は一例として某有名機屋さんのアイテムを数点掲載しました。

そして掲載当日 店舗の1つが西陣のど真ん中にあったのですが、チラシを見たその機屋さんが来店されて、
店頭にある自社の名古屋帯を全て買っていかれました。

その時は誰が買っていったのかわからなかったのですが、後日 別の所から事情を聞いてそうだと知りました。

これを意地と言うかは分かりませんが、そこまでしてブランドイメージを守ろうという気持ちは伝わって来たのは確かです。

だからと言ってこちらも狙い撃ちのように安売りを仕掛けてイメージを壊そうとしているわけではないので反省はしませんが。。


この事例では圧力を掛けられたわけでは有りませんが、場合によっては供給をストップされる事もあります。


お客様に少しでも安く提供したい売り手と 少しでも高く売りたい側とのせめぎ合いなのは間違いありません。


今日はここまでですが、次回は 同じ様な事例でこんな事許されるの?
という体験(百貨店です)をご紹介します。

スポットガーデン店主 筑摩和之

コメントする

名前

URL

コメント

新規会員登録500P進呈

保有ポイント:__MEMBER_HOLDINGPOINT__ポイント
会員ランク:__MEMBER_RANK_NAME__
あと__MEMBER_RANK_NPRC__以上の
お買い物でランクアップ!
あと__MEMBER_RANK_NCNT__の購入でランクアップ!


 新規会員登録

店主のつぶやき 業界裏話6/25(火)更新「連続空振り後の連続ヒット」

スポットガーデン店主

店主 筑摩和之(ちくま かずゆき)です。
「誠実」「安心」「信頼」をモットーに、自らが厳選した着物や帯、和装小物を安心価格でご提案しております。
☆呉服業界裏話などつづっていますので上手なお店や商品選びの参考にしていただければ幸いです。
店長日記はこちら >>

夏のバーゲン


和装小物20%割引クーポン

夏の帯締め帯揚げバーゲン

実店舗営業カレンダー
  • 今日
  • 休業日
  • 営業時間変更有

基本休業日:毎日曜日

基本営業時間:13:00-1900
お問合せは365日24時間メールで受け付けております。
※予定は変更の場合がございます。
※事前にご連絡いただきましたら営業時間外や定休日(日曜日)でも対応させて頂きます。早朝・深夜でもOK

カード
楽天ID決済
Yahoo!ウォレット アクセプタンス
マーク
あんしんクレジットカード決済システム



facebookページ
スポットガーデンインスタグラム

友だち追加

地図 アクセス

QR

ページトップへ